最新情報

コラム 20/11/10

☆第3弾☆当社オフィスエリアを紹介します!

街路樹が日に日に葉を落とし。木枯らしにその葉が舞う季節となりました。
まだまだコロナ渦の真っ最中ですが、皆さま元気にお過ごしでしょうか。

弊社は相変わらず、日々忙しく過ぎております。
そんな中、少しでもホッとしたり暖かくなるエピソードを探していけるといいですね☆

さて、前回(おさらいはココから)は来客エリアをご紹介致しましたので、
本日はお約束通りオフィス内エリアを紹介します!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【オフィスエリア】(コミュニケーションエリア編)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

作業がはかどるように集中したり、必要に応じてメンバーと打ち合わせしたり、一息入れたり・・と、より従業員が生産性を高める場所として活用しているエリアです。

以下、もう少し詳しく紹介します☆

【Imputスペース】
こもって資料作り上げたり、休憩時間にぼーっと本を読んだり・・と、パーソナルスペースとした活用抜群のスペースです。ある程度の音は隔離されるので、私用の電話が入った時も一時的に利用します。

【Tecスペース】
1on1ミーティングや、メンター又は個人面談等での利用します。寛げるソファと適度な隔離感が人気のスペースです。

【Outputスペース】
カラフルな椅子と資料がばっと広げられる適度な大きさの丸テーブルに座るだけで、なんとなく明るい気持ちになれる場所です。
執務スペースの真ん中に位置するため、ある適度俯瞰して見える位置で不思議と集中力が増し、作業効率も上がります。

【Chitoce Bar】
エスプレッソマシーンから淹れたてのコーヒーを飲んだり、小腹がすいた時にお菓子を食べたり・・と、心も身体も満たしてくれるスペースです。
オフィスに入った瞬間、パッと目に飛び込む風景として、おしゃれカウンターとその上にあるペンダントライトが、空間の『顔』的存在感を醸し出してくれるので、気持ちが和みます。

【Connectスペース】
以前、アメリカのスタンフォード大学に行った時、購買エリアに階段状の場所があり、学生たちがワイワイガヤガヤと打ち合わせしていた風景からインスピレーションを得て気になっており、前職での同経験も経てゼッタイ千年エンジニアリングでも作りたい!と切に願っていた念願のスペースです。
実際、もう少し手を加えてこれからもっとこの『一体型』スペースを活用する予定ですが、基本的にスピーカーとオーディエンスとの目線の高さが合う事で、一方的に話す状況を作らず一体感が生まれる仕組みになります。

いかがでしたか?
次回はオフィスエリア(執務スペース編)を紹介します☆

ーーーーーーーーーー
弊社では、ワイヤーハーネスや電線類、圧着用アプリケーター他、弊社製品に対するご要望、
ご質問も随時受付いたしております。
『こんな製品でもできるかな?』『一度試作で作ってみたいんだけど…』等々、お気軽にご相談ください☆

それでは、また☆
See you then

 

 

お問い合わせは052-627-1214

このページのトップへ